ダホ日記

一主婦の取り留めのないブログです

自家製ポン酢でお鍋

今日はだいぶ寒かったですね。

夕飯は温まるようお鍋にしたので、ついでにポン酢作りにもチャレンジしてみました。

 スーパーでカボスと柚子が安くなっていたので丁度ポン酢も残りわずかとなっている事だし、いい機会かなーと。

 

作り方はきくち正太先生のコミックエッセイ、あたりまえのぜひたく。を参考にし、加える柑橘類をアレンジしました。昆布をお酢、味醂、薄口醤油を合わせたタレとともに一煮立ちさせ、粗熱を取ってからカボス、柚子の果汁を加えて保存容器に移し完成。

f:id:aym-aida:20171013205318j:image

500mlくらい出来たので綺麗にした便に保存。今はまだ作りたてで味が尖っていますが寝かせていけばどんどん馴染んでくるので味の変化がたのしみです。

 

 

あたりまえのぜひたく。  ~定番、国民食は玉子焼き。~

あたりまえのぜひたく。 ~定番、国民食は玉子焼き。~

 

 

 

肝心のお鍋は重曹でトロトロ豆腐のお鍋にしようかと思ったのですが、ついいつものお鍋のつもりで具を薄切りにしたら溶けてしまっていました。なんてこったい。いや、トロトロで美味しいんですけどね。鶏肉はプリプリでいい感じでした。

f:id:aym-aida:20171013204739j:image

 

しかし、お鍋は作るの楽だしヘルシーだし(具材にもよるけど…)素晴らしいですね〜。これから寒くなってくるので色んなお鍋を作っていきたいですね。